読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G7茨城・つくばサミットを問う会 / Action to Question G7 Meeting in Tsukuba, Ibaraki

16年5月15~17日につくば市で開催される「G7茨城・つくば科学技術大臣会合」に対し、地域住民の立場から、そして/あるいは地球民衆の場を目ざして、批判的に問うプロジェクトを進める有志の会。【核と被ばくをなくす世界社会フォーラム2016】賛同団体です。

5/12 夜【街頭会見】G7伊勢志摩サミット反対!街頭記者会見に夜たちあがれ!(東京・日銀本店前) 参加と取材のお願い

その他

緊急街頭記者会見のお知らせです。ATTAC Japan(首都圏)のブログ「attaction」より転載させて頂きます。首都圏の反サミット団体が一堂に会します。この機をおいて他になし、サミット体制に批判的な首都圏の方々、パナマ文書で揺れる日銀前に結集を!実況中継歓迎!

f:id:g7tsukuba:20160511143318j:plain

★ 【5・12日/夜】G7伊勢志摩サミット反対!
  街頭記者会見に夜たちあがれ!(東京・日銀本店前)
  参加と取材のお願い 
http://attaction.seesaa.net/article/437755338.html

ツイキャス:http://twitcasting.tv/tamakoina/movie/270245420(当会の会見は会は19分50秒頃から)

レイバーネットyoutube:

www.youtube.com

レイバーネット記事:サミットで勝手に決めるな!「戦争と重税」〜日銀前で記者会見


日時 2016年5月12日(木)19時~20時
場所 日本銀行本店前(メトロ三越前駅2分、日本橋駅7分、JR東京駅8分)
地図 https://www.boj.or.jp/about/outline/location/index.htm/ 
発言 小倉利丸さん

   ATTAC Japan(首都圏)

   伊勢志摩サミットに反対する実行委員会(東京)

   「対テロ戦争」と天皇制賛美のG7伊勢志摩サミット粉砕実行委員会

   G7茨城・つくばサミットを問う会    

   ほか
主催 G7伊勢志摩サミット反対街頭記者会見
連絡 080-4170-6263(稲垣)


8 年ぶりにサミットがやってきます。伊勢志摩をはじめ全国各地で開催された関連会合でも「歓迎」ムード一色のサミット。しかし8年前の洞爺湖サミット以降、 「世界のリーダー」を自称するG7サミット体制がもたらしたのは、リーマン金融危機、ユーロ債務危機、緊縮攻撃、イスラム諸国に対する軍事介入、放射能被 害者を放置したままでの原発再稼動・輸出、沖縄へのさらなる基地負担の押し付け、そしてアベノミクスという危機の先送り…。

サミットを前に安倍首相は外遊先で「世界一ビジネスがしやすい国を目指す日本に投資を!」と叫び、まるで福島や熊本の災害などなかったかのようにサミット前の売り込み一色です。

しかしパナマ文書の公開でその一端が明らかになった大企業と金持だけが潤う世界の秩序と安定を目指すのがサミット体制の本質ではないでしょうか。テロの危機を叫びながら、テロの原因となっている貧困と混乱を世界中にまき散らしてきたのがサミット体制の本質ではないでしょうか。

「サミット反対」の声は世界の常識です。サミット参加国のフランスでは労働規制緩和に抗する「夜たち上がれ」運動が5月15日に世界中で夜に立ち上がることを呼びかけ ています。イギリスのコービン人気やアメリカのサンダース現象の根底には貧富の格差と不公正に対する人々の怒りがあります。カナダ・モントリオールでは6月に世界社会フォーラムが開かれます。

サミット参加国だけではありません。わたしたちは不正と格差と差別に怒る世界中の人々とともに、サミット体制に反対の声を上げたいと思います。

日本でサミット開催反対を主張する団体や個人による街頭記者会見にぜひお越しください。

※パナマ文書の公開によりその一端が明らかになった多国籍企業や富裕層による税逃れ問題について、5月20~21日に仙台で開催するG7財務大臣中央銀行総裁会合でも対応が話し合われる予定ということもあり、記者会見の場所を日本銀行本店前にしました。ご了承ください。

賛同者・賛同団体一覧

その他

前年末に会を立ち上げて以来募ってきました賛同者・賛同団体をここにかかげます。私たちの活動にご関心をお持ち下さり、快くご賛同を頂いた皆様に心からお礼を申し上げます。(5月14日現在、五十音・アルファベット順、敬称略)

 

秋本陽子 / アジア共同行動 首都圏 / 足立昌勝(関東学院大学名誉教授)/ 天野恵一(福島原発事故緊急会議)/ 池田五律(戦争に協力しない!させない!練馬アクション)/ 石橋新一(破防法・組対法に反対する共同行動)/ 伊勢志摩サミットに反対する実行委員会 / 稲垣豊(ATTAC Japan 首都圏)/ 稲葉奈々子(上智大学教員)/ 稲本誠一(反弾圧研究会)/ 入江公康(非常勤講師)/ 岩本進(アジア共同行動 日本連絡会議)/ 鵜飼哲一橋大学教員)/ 江口昌子 / 大西一平 / 大盛力(労働運動活動者評議会)/ 太田昌国 / 小倉利丸(ソーシャル・ダダイスト)/ 春日匠(ATTAC関西)/ 片岡万里子(反戦反天皇制労働者ネットワーク)/ 軽部哲雄 / 北野誉(反天皇制運動連絡会)/ 京極紀子 / 栗原学(琉球自衛隊配備反対アクション)/ 栗原康(非常勤講師)/ グレープフルーツ(フリーター全般労働組合)/ 小塚太 / ごぼう(元福島第一原発事故収束作業員)/ 砂希矢エリカ(フリーター全般労働組合、りべるたん運営委員)/ 桜井大子(女性と天皇制研究会)/ 上智大学ボリシェヴィズム研究会 / 白石道太(労働者)/ 杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク【NAJAT】)/ 鈴木堅登(フリーター全般労働組合)/ 瀬川嘉之(高木学校)/ 千年一日珈琲焙煎所 / そらともも /「対テロ戦争」と天皇制賛美のG7伊勢志摩サミット粉砕実行委員会 / 田野新一(フリーター全般労働組合)/ 知花昌一 / 千本秀樹 / 直接行動 / 筑波大アナーキズム研究会 / つくば脱原発テント / 鶴ヶ島ニコライ / 富田翔(茨城不安定労働組合)/ なすび(山谷労働者福祉会館活動委員会)/  なにぬねノンちゃんねる / 25時行動委員会・富山 / にゃんすくしゃにゃん(白黒猫の霊)/ 根本がん / 花井吉宅(みさか村塾塾長)/ 塙輝隆 / 反原発ジグザグ会 / 平井玄 / 布施えり子(キャバクラユニオン)/ 堀池正次郎 / 松丸健二 / マニュエル・ヤン(助教)/ まるちゃん / 村上正樹(府中緊急派遣村労働組合)/ モーニングスター(廃棄物製造業)/ 山口素明(予備校講師)/ 山中幸男(救援連絡センター 事務局長)/ 吉田正司(一坪反戦地主会 関東ブロック)/ 渡辺亜人(オリオンの会)/ 鰐沢桃子(反天皇制運動連絡会)/ ATTAC Japan(首都圏)/ ATTAC東海 / DJラマダーン(DJ)/ G7サミット財務大臣中央銀行総裁会合に異議あり!実行委員会 / Yellow DOG K(個人)  ほか非公表または公表可否不明5人

 

まだまだ会への賛同者/賛同団体(一口1000円、任意)、またカンパを募っております。ご賛同頂ける方は「お名前(ペンネーム等可、ありましたら肩書)/団体名」「公表の可否」とご連絡先を明記の上、g7tsukuba@gmail.comまでお知らせをお願いいたします。

振込先★ゆうちょ銀行=名称:G7茨城・つくばサミットを問う会●記号 10670●番号 44895971 ★他金融機関から=店名〇六八(ゼロロクハチ)●店番 068●預金種目:普通●口座番号 4489597

【伊勢志摩サミット非公式ロゴ】作成しました

その他

「G7伊勢志摩サミット」の開催を記念し、当会は非公式ロゴマークを作成しました。公式ロゴが「八紘一宇」!「五族協和」!といったアナクロかつ倒錯的な理念をただちに連想させてしまう(というかあれ端的に旭日旗とおんなじ発想ですよね。それを高校生が作り、政府が採用する…)という欠点を改良するため、われらが「サイエンス・シティ」つくば市の誇るJAXAの最新鋭H-3「飛翔体」をあしらい、グローバル化の要請に対応する日本政府ー資本の未来へと向けた企図が公式マークよりも一層適切・確実に世界に伝わるよう配慮しています。非公式ロゴとしてご自由にお使いいただけましたら幸いです。

 

f:id:g7tsukuba:20160417030509j:plain

      

        

f:id:g7tsukuba:20160417093500j:plain上のほうがイイでしょw

★「G7伊勢志摩サミット」各地の対抗/提言運動スケジュール★

その他

「G7伊勢志摩サミット」に関する対抗社会運動、およびNGO等の政策提言運動その他、各地のイベントを順次掲示していきます。関連情報をこちらまでお寄せいただけましたら幸いです:g7tsukuba@gmail.com(<...>内は当該イベント開催地またはその周辺で開かれるG7会合名と日付、各項末尾の(…)内は主催者名)

 

続きを読む

4/24【講演会】G7科学技術大臣会合で語られること、語られるべきこと

講演会・シンポ

G7茨城・つくばサミットを問う会 第四回講演会       ビラ.pdf

G7科学技術大臣会合で語られること、語られるべきこと :グローバリゼーションと科学技術

2016/04/24 (sun)   14:0016:30     

茨城県つくば市立吾妻交流センター 和室
茨城県つくば市吾妻1-10-1、TX線つくば駅つくばセンタービル4F Google マップ
・参加費 500円

・お話/ 春日 匠 (しょう)さん  ATTAC関西※   ツイッターブログ

のら研究者(非常勤講師、アルバイト他)。科学技術論、文化人類学

京都大学人間・環境学研究科満期退学。大阪大学特任講師、NPO勤務などを経て現在に至る。

近著:「『継続的本源的蓄積』としての研究開発」 (近刊『認知資本主義』ナカニシヤ出版)//「普遍主義と相対主義を『跨ぐ』」 (2015『世界の手触り―フィールド哲学入門』ナカニシヤ出版)//「世界社会フォーラム」 (2014『平和研究入門』大阪大学出版)//「「市民」とは誰か? : リスク・マネージメント社会の陥穽」 (2012『比較文明』28号 行人社)

ATTAC=Association for the Taxation of financial Transactions for the Aid of Citizens :金融取引への国際課税(トービン税)を求めるグローバルな市民運動団体

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆G7が進める科学技術の諸政策は、新自由主義グローバリズムの文脈で推進されていることを批判的に捉えなければならない。と同時に、反グローバリズム運動は科学技術批判を伴わなければいけない。

◆今回のG7茨城・つくば科学技術大臣会合のアジェンダは、①保健医療と科学技術 ②次代を担う科学技術イノベーション人材の育成 ③海洋の未来 ④革新的エネルギー技術開発 ⑤持続可能な経済成長モデルの構築 ⑥オープン・サイエンスだそうである。果たして彼らはこれらアジェンダについてどう議論するつもりなのか? そもそもこれらアジェンダの政治的意味は何なのか?

◆貧困、戦争、病気をなくすためには新たな技術も必要であろう。しかし同時に、貧困、戦争、病気をなくために廃絶すべき技術もあるであろう。

私たちが本当に議論すべき科学技術の諸問題とは何なのか? それはいかに議論すべきなのか? そしていかに解決されるべきなのか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*科技相会合前日5月14日(土)には、これまでの総まとめとして対抗シンポジウム【科学技術と核・軍事体制を問う】を開催し、翌15日(日)は科技相会合への抗議デモを行います*

・主催/G7茨城・つくばサミットを問う会
ブログ:http://g7tsukuba.hatenablog.jp
フェイスブック:https://www.facebook.com/g7tsukuba
ツイッター:https://twitter.com/g7tsukuba

・お問合せ/メール:g7tsukuba@gmail.com 
世話人電話:090-8441-1457加藤 / 080-5459-9576鈴木 / 090-3902-5801藤田

f:id:g7tsukuba:20160405172044j:plain